2014年12月29日

年末年始の診療日程

12月31日(水曜日)〜1月4日(日曜日)まで休診させていただきます。

尚、新年は1月5日より平常通り診療致します。
皆様、良いお年をお迎えください。

posted by かず at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

日本長生医学会旭川支部 11月定例研究会/忘年会のご案内


■日時:11月16日(日)
■会場:旭川市5条4丁目「旭川市勤労者福祉総合センター」2階会議室A
             (ときわ市民ホール2Fから直結)

15:00〜16:30 定例研究会「第3回CCS(ケース・カンファレンス・スタディ)」

症例報告者:市 村 慎 二 先生  座長:上 田 義 博 先生

症 例
40歳男性  身長175p 体格は良いが手足は細い
<主 訴>  腰痛
<診断所見・随伴症状> 歩行障害、直立の姿勢維持が困難、手足の筋力低下(特に下腿の筋委縮)、首が太く、下頸部変形(盛り上がり塊のよう)、腰仙部変形、しびれ感なし

この情報を元に病名や症候名を推察してください。
CCSはひとつの症例を通し、症状の中に潜む問題を参加者が推理することにより、施術以前に頭でシュミレーションしなくてはならない事柄を整理し、個々の診断力を向上させるのが目的です。
決して病名の正解・不正解を競うものではありません。
会員の貴重な臨床経験を共有するチャンスにしていただければ幸いです。
医学書、スマホ等の持ち込みOKです♪

17:00〜19:00 忘年会

■会場:旭川市3条通6丁目 アークヒルズビル4F
「炭焼あぶりや 一期一会(いちごいちえ)」
■会費:4.000円

※準備の都合上、参加希望者は11月14日までに0166-23-0818大村までご連絡下さい。

posted by かず at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

臨時休診のお知らせ

第88回長生医学会出席のため
11月7日(土曜日)は 12時で診療受付終了
11月8日(日曜日)は 休 診 させていただきます。

  ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしく願いいたします。

尚、11月10日(月曜日)から平常通り診療致します。
posted by かず at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

臨時休診のお知らせ

10月20日(月曜日)は、学会出席のため、休診させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。
posted by かず at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

セミナーのため臨時休診させていただきます


9月19日(金曜日)は、午後2時で受付終了
9月20日(土曜日)は、臨時休診させていただきます。

皆様により良い治療をお届けするため、スタッフ一同精進してまいります。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
posted by かず at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

お盆休診のお知らせ

8月15日(金)、16日(土)は、
お盆休みとさせていただきます。

尚、8月18日(月曜日)から平常通り診療いたします。

上記よろしくお願いいたします。
posted by かず at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

露店にお越しの患者さんは、当院駐車場をご利用ください

 明治23年に旭川村が開村されてから、上川地方開拓の守護神、旭川の鎮守として天照大神をお祀りしたのが上川神社の創祀とのこと。街の発展に伴い数回の遷座があり、大正13年に現在の神楽岡公園に鎮座し、旭川市の発展、家内安全、商売繁盛、五穀豊穣を護っているそうです。

明日から上川神社祭です。

上川神社では様々な神事が催され、お神輿にのった神様が市内の様子をご覧になり、3条本通り(14丁目〜18丁目付近)には露店が出展し、お祭りムードを盛り上げます。

当院も7月20、21日は休診です。
上川神社や、ご家族で露店にお越しの患者さんは、大村長生館の駐車場をご利用ください。
ことわりは不要です。ただし車庫の前はご遠慮くださいね。

どうぞ、一年に一度のお祭りをお楽しみください。

posted by かず at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

お知らせ

7月12日(土曜日)は、
脊椎関節炎学会出席のため、
午後から休診させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
posted by かず at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

休診と市民公開講座のお知らせ


7月5日(土曜日)は、研究会のため休診させていただきます。

尚、このたびの研究会は下記日程で市民公開講座を開催します。
関心のある方は、北海道大学まで足をお運びください。

      シンポジウム 病気を予防する〜伝統医学・先端医学の立場から〜

主催:北海道大学大学院医学研究科社会医学講座衛生学・細胞予防医学分野
   日本長生医学会北海道連合会
後援:北海道新聞社

会場:北海道大学 医学部学友会館フラテ
会費:無料・事前申し込み不要

                プログラム

7月5日(土曜日)市民公開講座「病気を予防する:伝統医学・先端医学の立場から」
■基調講演           
 座長 日本長生医学会北海道連合会会長 大平 宏一

15:30〜16;30「予防する医学」
北海道大学大学院医学研究科社会医学講座衛生学・細胞予防医学分野 藤田 博美教授

7月6日(日曜日)市民公開講座 シンポジウム「病気を予防する:伝統医学・先端医学の立場から」
■シンポジウムT「伝統医学の立場から」
 座長 日本長生医学会北海道連合会会長 大平 宏一

10:00〜10:45「長生医学の原点は予防医学」 
日本長生医学会会長 柴田 政宏

■シンポジウムU「先端医学の立場から」
 座長 北海道大学大学院医学研究科社会医学講座衛生学・細胞予防医学分野 杉本 智恵助教 

        
10:45〜12:00 特別講演「ヒトで豊富に存在する新規リンパ球のバイオロジーiPS技術が拓く近未来の免疫制御;感染からアンチエージングまで」
北海道大学大学院医学研究科社会医学講座衛生学・細胞予防医学分野 若尾 宏准教授

■シンポジウムV「臨床における病気の予防」
 座長 日本長生医学会北海道連合会旭川支部長 大村 和彦
         
13:00〜13:30「長生医学による線維筋痛症の主症状・副症状の予防効果」 
           日本長生医学会 大村 和彦

13:30〜14:15「健康・病とは〜食事と骨格を制する者は人生を制する〜」 
           日本長生医学会 金子 国雄

14:15〜14:45「言葉のエネルギー」                 
           日本長生医学会 酒井 和男

15:00〜16;00 特別講演「整形外科における予防医学」 
           高桑整形外科永山クリニック院長 高桑 昌幸

16:00〜16:30 パネル・ディスカッション

posted by かず at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

ゴールデンウイーク休診のお知らせ

5月3日(土曜日)〜6日(火曜日)は、祝日のため 休 診 させていただきます。

皆様、よい休日をお過ごしください。

posted by かず at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

日本長生医学会旭川支部 4月定例研究会のお知らせ


■日時:4月6日(日曜日)
■会場:旭川市5条4丁目「旭川市勤労者福祉総合センター」2階会議室A
(ときわ市民ホール2Fから直結)

14:00〜16:00 定例研究会
「第2回ケース・カンファレンス 〜血液を読む〜」

症例報告者:上 田 義 博 先生
座   長:才 津 敦 義 先生

血液検査は私たちにとって臨床上馴染みの薄い診断法なので、重要視されない先生も多いと思われます。しかし血液は身体中を隅々まで巡り、多くの物質を含んでいるため、膨大な情報を私たちに教えてくれる貴重な情報源です。
第2回ケース・カンファレンスでは、症状の原因究明だけでなく、患者さんの体内における病的変化の観察や治療計画に、血液検査のデーターが必要な症例を通し、血液を読む力を養い、診断力の向上に役立てたいと思います。

症例:54歳男性
<血液検査による異常値>
血小板:327  フィブリノーゲン:591mg/dl  アルブミン:3,7g/dl
ALP(アルカリフォサターゼ):357IU/l  クレアチニン:0,75mg/dl
CK(クレアチンキナーゼ)48IU/l  CRP(C反応性蛋白):6.88mg/dl
可溶性インターロイキン2レセプター:868Um/l  HbA1c:6,7%

その他、通常の検査値は正常です。

研究会当日、会場で症例報告者より段階的に患者さんの情報が与えられますが、先ずは、この情報を元に病名や症候名を推察して下さい。
スマホ・医学書等のお持込みもご自由にどうぞ。
 
※出欠の返信は不要です。直接会場までお越し下さい。


お問い合わせ
日本長生医学会旭川支部  大 村 和 彦
〒070-0034 旭川市4条16丁目
TEL0166(23)0818FAX0166(23)0827
mail tulip@muh.biglobe.ne.jp
posted by かず at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

日本長生医学会旭川支部2月定例研究会のご案内

旭川支部今年のテーマはケース・カンファレンスです。

第1回ケースカンファレンスの症例報告者 は、旭川支部の才津敦義先生です。
才津先生から「臨床の落とし穴]と題し下記症例を頂いております。

症例:
50歳女性
<主訴> 交通事故後手足のしびれ、全身痛
<随伴症状> 頭痛、腰痛、膝痛、歩行困難、構音障害、子宮筋腫あり


この情報を元に、患者さんの病名や症候名を参加者と段階的に推察していこうと思います。
ひとつの症例を通し、私たちが日々施術以前に頭でシュミレーションしなくてはならない事柄を極力詳細に考えることにより、診断力を磨き、禁忌症など危機管理につなげるのが狙いです。ドクターのケースカンファレンスと異なり、考える力を磨き、更には参加者の実践的な経験から様々な学びを得ることが目的です。お気軽のご参加下さい。

日程は下記の通りです。

■日時:2月9日(日)
■会場:旭川市5条4丁目「旭川市勤労者福祉総合センター」2階会議室A(ときわ市民ホール2Fから直結)

14:30〜15:00 支部総会(旭川支部会員のみ)
15:00〜16:30 定例研究会(第1回旭川支部ケースカンファレンス)

尚、研究会終了後、新年会を予定しております。

会場:旭川市3条7丁目オクノビル地下1階「ナッツカフェ オリエンタル」
会費:3.000円(リーズナブルながら、美と健康、滋養強壮のメニューをご用意しました♪)

出欠の返信は不要です。直接会場までお越し下さい。
posted by かず at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

年末年始の診療日程


12月31日〜1月5日まで休診

1月6日(月曜日)から平常通り診療させていただきます。
皆様が、お健やかで良いお年をお迎えいただけますよう、心から祈念いたします。
posted by かず at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

休診のお知らせ

11月8日(金)9日(土)は、
第86回長生医学会出席のため休診させていただきます。

尚、11月11日より平常通り診療します。
ご迷惑をおかけしますが、上記よろしくお願い致します。
posted by かず at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

定例研究会 〜骨粗鬆症(こつそしょうしょう)公開講座のご案内〜


「骨粗鬆症」は女性に多い病気です。閉経を迎える50歳前後から骨量は急激に減少し、60歳代では2人に1人、 70歳以上では10人に7人が骨粗鬆症といわれます。背骨がもろくなる現象は、更年期以降の女性の生活の質に大きく関わる問題です。これから足元の滑りやすい季節を迎える旭川において、骨がもろくなる現象と骨折予防法を一人でも多くの皆様に知っていただきたいと考え、定例研究会を公開講座といたしました。ご家族、ご友人、お誘い合わせの上、お気軽にお起こし下さい。


日 時 11月3日(日曜日)

会 場 旭川市5条4丁目
              「旭川市ときわ市民ホール」4階401

プログラム 14:30〜17:00「骨粗鬆症とロコモ、転倒予防について」
             講師 医療法人健幸会 高桑整形外科永山クリニック院長 
                  高  桑  昌  幸  先生
            (骨粗鬆症のスペシャリストとして北海道屈指のドクターです)
      
      16:30〜17:00質疑応答

参 加  無料

申し込み 事前のお申し込みは不要です。直接会場までお越し下さい。

主 催  日本長生医学会旭川支部
posted by かず at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

重度の変形性股関節症について


9月15日の定例研究会で私が演題とする「重度の変形性関節症・・」の重度とは、具体的にどのような状態を指すのか?というお問い合わせをいただきました。

ありがとうございます。

確かに曖昧な表現でした。プロの施術家からのご指摘なので、仰りたいことはよく分ります。案内に書いた説明が不十分だったことをお詫び申し上げます。

同様の疑問を持たれた先生も多いと思われますので、先週当ブログにUPした案内を元に、もう少し詳しくご説明申し上げます。

股関節は球関節で、肩関節同様、関節の自由度が高く多様な方向へ動きます。それゆえ、歩く、走るはもとより、身体の重心制御に大きな役割を果たしているのはご存知の通りです。

しかし、怪我や事故、仕事や不良姿勢といったストレスにより。股関節や骨盤を支持する筋肉や靭帯にトラブルが発生すると、足の付け根の痛みや、足が上がらないといった症状が表れますよね。股関節のアライメント異状です。

通常機械なら作動しなくなるのですが、人間の身体が機械と異なる点は, 股関節のどこかに問題があっても, 身体の他の関節あるいは姿勢を変化させ、それを表面化させない代償機構が備わっていることです。

その結果、股関節に自覚症状がなくても、腰や膝に痛みが出現したり、時には肩に痛みが現れることも臨床上珍しいことではありません。

こうしたケースでは、膝や肩はあくまでも代償なので、局所の異常に目を奪われ、膝や肩を治療しても症状は改善しませんよね。股関節のアライメントを調節する必要があるのですが、今回はこうした機能的に重症な例でなく、大腿骨そのものに問題がある器質的に重度な症例を考えてみようと思います。

2つ症例を用意しました。
大腿骨骨頭壊死のある変形性股関節症と、股関節臼蓋形成不全の患者さんで、共に人工股関節による関節置換術を勧められているケースです。

本来は私たちではなく整形外科領域の問題なので、特別講師の高桑先生に専門的なアドバイスをいただきながら進めていく所存です。極めて重症な症例ですが、皆さんと一緒に検討しながら、適切な治療戦略を考えてみたいと思います。

ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
posted by かず at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

9月定例研究会のテーマは股関節です。

平成23年度9月 日本長生医学会旭川支部定例研究会の案内

テ−マ 〜股関節〜

臨床家であれば、誰もが股関節の重要性を認識しているでしょう。
身体の重心制御に多大な役割を果たす人体最大の球関節と適切に向き合うため、私たちは、学術的にも臨床的にも股関節への理解を深める必要があるのではないでしょうか。

9月の特別講師 高桑昌幸先生は、股関節のみならず関節外科領域においてその名を広く知られたドクターです。高名な股関節スペシャリストの講義を通し、股関節のみならず関節と筋肉への機能解剖学的理解を深め、治療精度と治療戦略を向上させていただければ幸いです。
  
■日時 9月15日(日曜日) 

■会場 旭川市5条4丁目「旭川市勤労者福祉総合センター」2階会議室A
(ときわ市民ホール2Fから直結)

■会費 無料(参加希望者は直接会場までお越し下さい。出欠の返信は不要です)

■プログラム 

13:30〜14:15 第1部  
演題  変形性股関節症の症例〜重度の変形性関節症患者に強化運動は有効か?〜
講師  日本長生医学会旭川支部長 大 村 和 彦

14:30〜16:00 第2部  
演題  〜肩・腰・膝への運動も考えて〜整形外科における股関節疾患治療のポイント
特別講師  医療法人健幸会 高桑整形外科永山クリニック院長 高 桑 昌 幸 先生

16:00〜16:30質疑応答

※ 研究会終了後、高桑先生を囲み懇親会を予定しております。お気軽にご参加下さい。


<お問い合わせ> 0166(23)0818 旭川支部長  大 村 和 彦

posted by かず at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

お盆休みのお知らせ


8月14日(水曜日)12時まで受付
8月15日(木曜日)休 診
8月16日(金曜日)休 診

尚、8月17日(土曜日)は15時まで受付です。

ご迷惑をおかけしますが、上記よろしくお願い申し上げます。
posted by かず at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

午後休診のお知らせ

7月13日(土曜日)は、脊椎関節炎研究会出席のため、
午後から休診、本日の受付は正午で締め切らせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

posted by かず at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

休診のお知らせ

 
7月1日(月曜日)2日(火曜日)は、
夏季研究会のため休診させていただきます。

研究会の成果を皆様に還元できるよう精一杯勤めてまいります。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
posted by かず at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする