2009年02月19日

工房 加藤ラーメンの隠し味


日曜日は、運転免許証の更新でした。
5年ぶりの更新でしたが・・・大きな不安がありました。
5年前に比べ、明らかに乱視が進んでいるのです。
夜景は以前よりきれいに見えるのでラッキー♪ですが、視力検査がどうなるか(^^;

日曜日の午前中は長蛇の列をなしている運転免許センターの視力検査室ですが、午後は混雑が少ないようです。
「ラッキー!!」勇んで検査室へ向かいました。

「だめだね・・また出直してきて」

ガ〜〜ン!!あっという間に駄目だしをされてしまいました。

しかしここでくじけないのが、したたかな52歳。
今日が、日曜日に更新できる最後のチャンスなのです。
水で目を冷やし、目を休め、眼球運動をしてから再び検査室へ。

「はい。これは?」

「やはり・・・見えない(^^;)」
「落ち着け・・落ち着け・・精神集中!!・・・・右です」

「はい。OK」
「じゃ、今度はこれ」

「わ・・分からない(^^;)精神集中・・・精神集中・・・上です」

「はい。OK」

「おお・・・(^0^)0」
山勘のまぐれ当たりが2度も続くとは・・・ここで一生の運を使い果たしても悔いはありません。

「はい、これ」

「下です」

「違うね・・・」

「はい。これ」

「左です」

「あれ?さっき当ったやつだよ?」

「(^0^;)」山勘運が尽きたようです。

「はい これ」

「・・・・・ええい!ままよ。上!!」

「・・・ずいぶん疲れてるようですね。仕事で寝不足ですか?ギリギリだけど・・おまけします。運転気をつけて下さいね」

「・・(T0T)」最後が正解か不正解かは謎ですが、短時間で天国と地獄を往復した私には、検査官が救いの神に見えました。

温情裁きで「優良ドライバー30分講習」行きの切符を手にした私は、待ち時間を利用してイオン旭川へ。昭和初期の下町にタイムスリップしたような旭川浪漫村で、自然と足が向いたのは工房加藤ラーメン。

090215_1327~0001.jpg工房加藤ラーメン こがし味噌

旭川ラーメンの中心的存在の加藤ラーメンは、魚ダシの醤油が基本ですが、この何とも言えないうきうき晴れ晴れ気分は、初めてこがし味噌を注文していました。

スープと中細ちぢれ麺とが絶妙に絡み合います。しかし私のこがし味噌ラーメンは、店でサービスしてくれたウーロン茶と供に、人情という隠し味の入った忘れられない味になりました。
posted by かず at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | ラーメン好き♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114520753

この記事へのトラックバック

工房 加藤らーめん [旭川]
Excerpt: 日曜日は、層雲峡から名寄の祖母の家に寄ったあと、 旭川に戻り、イオン旭川西ショッ...
Weblog: マッシーのグルメ日記
Tracked: 2009-04-03 11:02